6 (0051〜0060)

保ビ研シートの検索ができます


S1H-0051【進学・就職おめでとうございます

進学・就職おめでとうございます
「進学就職おめでとうございます」ユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については、順次、無料化されていきます。
→http://hobiken8.blog10.fc2.com/

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0051A

200円

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0051B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0051C

10,000円




S1H-0052【こどもの日

こどもの日

<概要> 季節のシート(死亡保障のニーズ喚起)
「こどもの日」に関連して、「もし父親に万が一のことがあっても、子供が進学できるように保障を準備してください」と訴求しています。
<対象者> 独立前の子どものいる親
<キーワード> 子どもの教育費/父親の保障/子どもの進路/教育費の捻出/独立

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「本当に教育費はかかるなあ。子ども1人分でこんなにかかるんだ…。元気で働けたとしても大変だと感じる額なのに、もし、父親(収入の稼ぎ手)に万一のことがあったらどうなるんだろう」という認識です。

もうすぐ「子供の日」です。子供の日には子供の将来のことを考えてあげたいですね。将来のことと言えば、やはり一番気がかりなのは、教育費のことではないでしょうか。子どもが成長して、就職して自分の給料で自分が食べていけるようになるまで、本当にお金がかかりますね。生まれたばかりのころは、何より明るく元気に育ってほしい、そう思いますけど、保育園や幼稚園に行きはじめると、思った以上にお金がかかるので、その先のことが気になり始めますね。小学校、中学校、高校と進んで行くのですが、表に出ている教育費だけでなく、実際は、塾、習い事、部活の費用、その他雑費もばかにならないほどです。そして、大学進学となれば、また大きなお金がかかります。親が元気で頑張っていても、これだけの教育費を準備するのは大変なのですから、もし収入の担い手に万一のことがあったら、本当に大変な状況になります。食費や住居費、衣料費などの生活費は、削るにしても限界がありますから、かわいそうですが、親の万一の時、一番影響を受けるのは、子どもの教育費だとも言われています。できるなら、子どもの進路を閉ざさないであげたい、子供の夢を応援してあげたい、そう思う親の気持ちを、保障額に込めて下さい。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。

1…親が子供に望むことはたくさんあります。
2…「子供には元気で明るく健康に育って欲しい」
3…「いろいろな経験をさせたいし、充分な教育も受けさせたい」など…
4…親は子供の応援団であり支援者ですね。
5…お父さんに万が一のことがあった場合、一番影響を受けるのは子供の進学だと聞きます。
6…お父さん、お子様が自分の道が歩めるだけの保障を準備してください。

「こどもの日」ユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-110.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0052A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0052B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0052C

10,000円




S1H-0053【高校入学から大学までの費用

高校入学から大学までの費用
<概要> 死亡保障のニーズ喚起シート
「保障設計の際には、教育費は生活費とは別口だということをご留意下さい」と訴求しています。
<対象者> 独立前の子どものいる親
<キーワード> 大学卒業/教育費の平均/親の保障額/生活費とは別口

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「高校から大学時代は本当にお金がかかるなあ」という認識です。

親の保障額を考える際、「残された家族の生活費」と「子供が独立するまでの教育費」は、別なものとして考えることが大切です。子供が学校を卒業して社会人となり、自分の給料で自分の生活をしていけるようになれば、子供の教育費も生活費も両方が必要なくなります。それまでは、子供の教育費の生活費の両方が必要です。ですから、親の保障を考える際には、子供が独立するまでの大型保障の確保が大切です。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…高校入学から大学卒業までの教育費は、一人当たり平均で664万円もかかるそうです。
2…公立か私立かの組み合わせで、違ってきますね。
3…教育費以外にもいろいろかかりますね。
4…子供が大学を卒業するまでは、親の保障には教育費を含んで考えて下さい。
5…保障設計の際には、教育費は生活費とは別口だということをご留意下さい。

高校入学から大学卒業まで のユーザーの声を見る
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-52.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0053A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0053B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0053C

10,000円




S1H-0054【ガン患者の平均入院日数

ガン患者の平均入院日数
<概要> 医療保障のニーズ喚起シート
「ガン特有の保障を備えることが必要です」と訴求しています。
<対象者> 全ての成人
<キーワード> ガン/平均入院日数/医療費/雑費/収入減

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「ガンの治療は、通常の病気の保障だけでは対応しきれないんだ。経済的な負担が大きいんだ。だから、ガン特有の保障が必要なんだ」という認識です。

「ガンには特効薬がない」と言われます。医療業界では日々、ガンに有効な治療法や薬が開発されています。ですから、ガンの治療はこれからも日々進歩して、いつの日か画期的な治療法や新薬が開発されるかもしれません。しかし、多くの新しい治療法、多くの新しい薬は、いずれも高額で、また、保険の適用外で100%自己負担になるものも多いのです。医学の進歩で、ガンになっても治るという「希望」が増しましたが、治療費に対する「不安」も増したということです。ガンという病気は防ぎきれるものではないかも知れませんが、治療費はある程度備えていくことができるのです。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…これがガンになった時の平均の入院日数です。通常の病気より長くなります。
2…でも、ガンは「早期発見」「早期治療」できれば治るケースも増えています。
3…ただ、医療の進歩とともに治療費や入院費なども高額になり、費用もかかるのがガンですね。
4…医療費がかかる、雑費がかかる、逆に収入は減るのですから大変になります。
5…ガンに対しては通常の入院保障だけでは足りませんので、ガン特有の備えをご検討下さい。

このシートのユーザーの声を見る/ガン患者の平均入院日数
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-53.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0054A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0054B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0054C

10,000円




S1H-0055【病期Ⅰ期ガンの5年経過生存率】

病期一期ガンの5年経過生存率
<概要> 医療保障のニーズ喚起シート
「充分な医療保障をご準備ください」と訴求しています。
<対象者> 全ての成人
<キーワード> 病期Ⅰ期ガン/早期発見、早期治療/5年生存率/医療費の高額化

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「ガンは、早期発見、早期治療できれば、治る確率も高いんだ。でも、治療のためにはお金がかかるということか…」という認識です。

ガン治療の現場は、日々進歩し発展しています。世界各国で新しい治療法が研究され、新しい薬が開発されています。日本人の死亡原因の第1位は「ガン」ですから、新しい治療法や新薬には、大きな期待を持ちたいところです。ただ、同時に気になるのが治療費のことです。高度な治療法、新薬などは、もともと高額な上に、健康保険の対象にならず、100%自己負担の場合も多いのです。ガンに備えるために大切なことは2つです。1つは、早期発見、早期治療するために「定期的に健康診断を受けること」、そして、ガンと闘うための「治療費を準備すること」です。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…このデータを見て分かるように、胃ガンなどは早期発見、早期治療ができれば、9割以上が治る病気になってきています。
2…けれど、それに伴い医療費も高額化しているようです。
3…また、治療費以外にも費用がかさみます。雑費などは100%自己負担になってしまいます。
4…病気が治っても、その後の生活が経済的に苦しくなってはいけません。
5…健康な今、充分な医療保障を準備してください。

 「病期一期ガンの5年経過生存率」ユーザーの声を聞く
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-54.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0055A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0055B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0055C

10,000円




S1H-0056【高齢者が転倒、転落する場所】

高齢者が転倒、転落する場所
<概要> 高齢期の医療保障のニーズ喚起シート
「医療保障は高齢までカバーしていますか」と訴求しています。
<対象者> 全ての成人
<キーワード> 高齢者/転倒、転落/自宅/骨折/寝たきり

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「高齢者が転んだりするのは、家の中が“5割以上”だなんて、驚いた! そう言われれば、そういう話しを聞いたことがあるけど、それはよくあることなんだ…。それから、骨折をきっかけに寝たきりになった…という話しも聞いたことがあるけど、それもよくあることなんだ…」という認識です。

このイラストにもあるように、ペットが足元にいた、敷物ですべった、敷居でつまづいた、縁側から足を踏み外した…など、どれもよくありそうなことです。高齢になると、どうしても筋肉や視力、バランス感覚も衰え、ちょっとしたことでも転倒、転落する。そして、骨も弱くなっているので、ちょっとしたことで骨折にもなる。そして、骨折が原因で寝たきりになる…、そういったケースが多いのです。高齢時の医療保障は、そう状況ことを想像して、備えることが大切だと思います。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…このデータを見て下さい。高齢者が転倒や転落する場所は、その半数が自宅の中でなんですね。
2…年齢とともに運動機能が低下してくることは自然なことことですから、家の中も安全ではないのですね。
3…それから、入院すると、寝ているので身体の他のところの運動機能も低下させます。
4…高齢になると骨折が原因で寝たきりになる人が多いそうです。
5…医療保障は高齢期こそ必要ですね。
6…長期の入院にも備えたいですね。

 「高齢者が転倒、転落する場所」ユーザーの声を聞く
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-55.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0056A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0056B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0056C

10,000円




S1H-0057【病気別死亡者数、在院日数、医療費

病気別死亡者数、在院日数、医療費
<概要> 医療保障のニーズ喚起シート
「三大疾病に対しては充分な保障をご用意下さい」と訴求しています。
<対象者> 全ての成人
<キーワード> 死亡原因/三大疾病/在院日数/1日当たりの治療費

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「ガン、心筋梗塞、脳卒中という病名は、この頃よく耳にするけれど、日本人の死亡原因のトップ3の病気なんだ。そして、入院日数も長く、医療費も高額な病気なんだ」という認識です。

「ガン、心筋梗塞、脳卒中が、三大疾病だ」ということは、だんだん一般的に知られてきました。この3つの病気で、一番死亡者数が多いのがガンです。一番治療日数(入院日数)が長いのが脳卒中です。そして、一番1日の治療費が高額なのが心筋梗塞です。この3つの病気で日本人の死亡原因の半分以上、約6割を占めています。そういった理由から、「三大疾病への備えは欠かせない備えだ」という考え方が、今では一般的になってきました。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…日本人の死亡原因の1位がガン、2位が心臓病、3位が脳卒中です。
2…ガンによる死亡者数はすごく増えています。
3…ここに、病気別の入院日数と、1日当たりの医療費のデータがあります。
4…平均入院日数が一番長いのは脳卒中で、1日当たりの治療費が一番高いのは心臓病ですね。
5…三大疾病は日本人の死因の6割を占めています。
6…三大疾病に対しては充分な保障をご用意下さい。

「病気別死亡者数、在院日数、医療費」ユーザーの声を聞く
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-56.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0057A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0057B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0057C

10,000円




S1H-0058【生活習慣病の総患者数

生活習慣病の総患者数
<概要> 医療保障のニーズ喚起シート
「健康管理と保障管理の両方が必要です」と訴求しています。
<対象者> すべての成人
<キーワード> 脳卒中/ガン/心臓病/総患者数/健康管理/保障管理

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「よく聞く話で、怖いのは、ガン、心筋梗塞、脳卒中だと聞くけれど、脳卒中は死亡者数は3番目でも、患者数は1番多いんだ」という認識です。

脳卒中は、多くの場合、後遺症として身体に麻痺が残ります。右半身麻痺、左半身麻痺、ろれつが回らず上手く話せなくなるなど、治療が完治しても元の状態に戻れないことも多々あります。職場に復帰できなかったり、自力での生活が難しく家族のサポートが必要になったりします。ですから、脳卒中に対する保障は、治療費の保障とともに身体障害に対する保障も検討したいものです。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…脳卒中は死亡者数こそガンや心臓病に継いで3番目ですが、患者数はガンを抜いて1番なのです。
2…ガンが128万人、心臓病が91万人に対して、脳卒中は137万人もいます。
3…原因も高血圧や高脂血の他に、高齢、肥満、飲酒、たばこなどもあります。
4…バランスのとれた食事や適度な運動など、健康管理をすることで防ぎましょう。
5…そして、なってしまった時のための医療保障も準備しましょう。
6…健康管理と保障管理の両方が必要です。

「生活習慣病の総患者数」ユーザーの声を聞く
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-57.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0058A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0058B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0058C

10,000円




S1H-0059【前立腺ガン 死亡率】

前立腺ガン 死亡率
<概要> 医療保障のニーズ喚起シート
「50才になったら、長い老後のための医療保障を準備しましょう」と訴求しています。
<対象者> 50才以上の男性
<キーワード> 前立腺ガン/死亡率/長生き/寿命

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「前立腺ガン…、この頃よく聞くようになったと思ったら、こんなに増えているんだ。長生きが原因の1つだというのだから、増えて当然で、これからも増えるということだろうか。ここで、もう一度、医療保障を考えた方が良いかもしれないな」という認識です。

前立腺ガンに限らず、ガン全般の患者数が増えているのは、やはり「長生き」が大きな要因だと言われています。つまり、昔はガンになる前に死んでしまう人も多かったけれど、今は長生きだからガンにもかかる、ということだそうです。何と因果な話ですが、そう言われれば当然なのかもしれません。長生きの時代には、長生き用の医療保障を準備しなればならないのだと思います。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…前立腺ガンが増えています。
2…50年間の間に17倍に激増しています。
3…原因は、食生活の欧米化と長生きになったことだそうです。
4…患者さんの9割が60才以上で見つかっているそうです。
5…日本人の寿命は延びています。
6…50才になったら、長い老後のための医療保障を準備しましょう

「前立腺ガン 死亡率」ユーザーの声を聞く
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-58.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0059A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0059B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0059C

10,000円




S1H-0060【介護に関する意識調査】

介護に関する意識調査
<概要> 介護保障のニーズ喚起シート
「誰のお世話になるとしても、経済的な余裕があれば気が楽ですね」と訴求しています。
<対象者> 全ての成人
<キーワード> 介護に対する不安/在宅介護/介護費用

<使用上のポイント>
このシートで、最も掘り起こしたいお客様の気持ち(潜在ニーズ)は、「自分が介護状態になったら、やっぱり家族にあまり負担をかけさせたくない。でも、できるのなら、住み慣れた自宅で生活したいと思うと思う。やっぱりお金の問題が一番大きいと思う」という認識です。

多くの人が「自分が介護状態になった時」のことで、一番心配しているのは、家族に負担がかかることのようです。家族に肉体的な負担をかけさせることになる…、精神的な負担をかけさせることになる…、経済的な負担をかけさせることになる…、時間も拘束することになる…、そういったことを考えると不安になるようです。こういった不安を取り除くことはできませんが、経済的に余裕があれば、家族への負担は軽減します。
…などということを訴求すると効果的だと思います。

<トークの流れ> ※「保ビ研シート」は基本的に上から順に読んでいけばセールストークになるように作られています。トークの練習用台本としてもお使い下さい。
1…ここに、「自分が介護状態になったとき」の意識調査の資料があります。
2…「家族に肉体的、精神的な負担をかけたくない」、また「経済的な負担をかけたくない」と思っている人が多いようです。
3…その反面、「自宅で生活したい」「家族に介護してもらいたい」と望む人も多いようです。
4…自分が介護状態になったとき、家族の心配をする一方で、やはり住み慣れた自宅での生活を希望する人が多いのですね。
5…誰のお世話になるとしても、経済的な余裕があれば気が楽だと思います。
6…生命保険を活用して「老後資金」「医療保障」「介護保障」を準備してください。

「介護に関する意識調査」ユーザーの声を聞く
商品番号
(コピー&貼付け)
金 額
※「使用権A」については下記より無料でダウンロードできます
http://hobiken8.blog10.fc2.com/blog-entry-59.html

●使用権とは ●申込み方法 ●お問い合わせ
※シート下段の2つの枠の使い方は、こちらをご覧下さい。
使用権A(1~9人で使用)

S1H-0060A

無料 

使用権B(10~99人で使用)

S1H-0060B

2,000円

使用権C(100人以上で使用)

S1H-0060C

10,000円





トップページへサイトマップお問い合わせ商品の購入方法著作権・使用権研修の空き日程
保ビ研メール保ビ研レポート保ビ研シート保ビ研エッセイ保ビ研著作物公認Producer

保険セールスの現場(提案、採用、マネジメント、組織拡大)を支援するサイト。
現場で役立つ手法(スキル)や話法(トーク)を紹介しています。

生命保険セールスの支援サイト【保ビ研WEB】は保険ビジネス研究所が運営しています。